Japanese / English

流星・火球サンプルINDEXへ スプライトサンプルへ 鳥・虫・動物サンプルへ 衛星・飛行機などサンプルへ セキュリティサンプルへ
movie button movie button movie button movie button movie button
ホームソフトウエアの紹介とダウンロード、ライセンス購入UFOCaptureでキャプチャした映像
space

最新プログラム
15/03/04 UFOCaptureHD2V4.12
13/06/09 UFOCaptureV2 V2.24
04/08/13 UFOCaptureFreeV1.82
15/08/03 UFOAnalyzerV2 V2.41
14/06/16 UFOOrbitV2 V2.34
09/04/25 UFORadiant V0.17
13/02/10 SpriteAnalyzerV2 V2.11
09/01/20 NightSchedular V0.01

SonotaCo Network Forumへ

トップページ
フォーラム(掲示板)
UFOCaptureユーザのコミュニティSonotaCo Networkでは、UFOCaptureに関する情報交換が行われています。皆さんの素晴らしいキャプチャ結果を見ることができます。
SonotaCo個人観測サイトへ

・観測機材
・夜空の動体観測
・スプライトジャーナル
・雷観測
作者SonotaCoの個人サイトでは、観測システムの紹介や日々の観測結果を掲載しています。

ソノタコドットコムへようこそ!本サイトは UFOCaptureを中心としたオリジナルソフトウェアを公開、販売しています。

UFOCaptureは入力ビデオ信号の変化を捉え、突発現象の開始数秒前から終了の数秒後までの動画をパソコンのハードディスクに記録するタイムシフト動体検出ビデオキャプチャソフトです。UFOCaptureはWindowsパソコン上で動作し、市販の各種ビデオキャプチャ機器が利用可能なので、誰でも簡単に高度な観測システムを構築できます。

2003年に個人の趣味としてUFOCapture初版が作成され、その後、多くの方のご支持とご声援を得て、2005年夏にUFOCaptureV2が完成し本サイトで販売することとなりました。2009年現在、世界約30カ国の天文台、大学、その他数多くの研究機関の研究者、また個人のアマチュア天文家の皆様に使用され、流星・火球はもとよりスプライト、エルブズ、ブルージェットといった高高度発光現象の観測で、過去例のない数多くの観測結果が得られています。さらに、同時期に開発された後処理ソフトUFOAnalyzerによって観測対象の方位仰角を正確に求めたり、UFOOrbitによって同時観測流星の軌道を自動計算することもできます。
自然界にはこれまで見逃されてきた突発現象が無限にあるようです。UFOCaptureにより未知の現象が観測できる期待も高まっています。UFOCaptureを未知の世界の解明作業にご利用下さい。

(c) SonotaCo all rights reserved プライバシーポリシー等特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ